米国急成長IT企業100社調査報告書2006

米国急成長IT企業100社調査報告書2006

執筆者: 

株式会社インプレスR&D インターネットメディア総合研究所

サイズ・判型: 

A4判

ページ数: 

500P

発売日: 

2005/12/08

その他のスペック: 

著者:トーマス・スパーゴ(Kanabo Consulting Inc.

PDF版

PDF(印刷可能)の価格: 

160000円

PDF(印刷不可能)の価格: 

80000円

これらの問いには、ITバブル期後の復活をかけた米国のハイテク やIT業界に対し、日本の企業が依然として高い関心を抱いている事実が背景にあります。事実、国際規模での成長を遂げるよりも以前に、様々なパートナー シップを結びながら業績を挙げてきた若い技術系ベンチャーの成功例があります。

 インターネットマガジンを発行する株式会社インプレス/インターネット生活研究所と米国KANABO Consulting社では、こうした企業のニーズを踏まえながら、技術、経営者、資金調達の状況、有名投資家の注目度などに加えて、日本にはまだ本格的 な進出をしていないという観点での調査を行いました。

書籍に加えて、PDF版のダウンロード販売を開始しました。「プリンターで印刷可能なPDF版」(168,000円) と 「PCやPDA上のみで閲覧可能なPDF版」(84,000円)の2種類をご用意しました。ご利用目的に合わせてお選びください。

目次

  • 【掲載企業の分類と社数】
  • (社数は変わることがあります。詳細はお問い合わせください)

      ●企業における情報システムの保守、保護または性能向上を目的に
      データセンターに導入したソフトウェア、ハードウェア関連企業
      • アプリケーションプラットフォーム=2社
      • データセンター管理=7社
      • セキュリティ=13社
      • ストレージ=8社
      • 仮想化技術=2社
      ●企業向けソフトまたはそれらの開発用ツール
      • BI=2社
      • コンプライアンス=4社
      • コンタクトセンター=2社
      • CRM=2社
      • 電子メール=2社
      • ERP=2社
      • グループウェア=4社
      • 産業向けアプリケーション=2社
      • モビリティ=2社
      • オープンソース4社
      • ソフトウェア開発=7社
      • ユーザー管理2社
      ●インターネットを利用したサービス
      • コンテンツ共有=4社
      • エンターテインメント=2社
      • 検索=4社
      • ソーシャルネットワーキング=3社
      ●企業ネットワーク(無線技術を含む)の機能性を
      向上・強化させるハードウェア
      • アプリケーションパフォーマンス=4社
      • ルーティング=2社
      • ワイヤレス=6社
      ●一般消費者および法人以外の顧客をターゲットとした技術
      • SOHO向けバックアップ・管理機器=1社
      • ホームネットワーキングソフトウェア=1社
      • コンタクト先管理=1社
      ●通信キャリア、または音声技術に関連した製品
      • FMC=2社
      • VoIP=4社
  • 【調査内容】
  • (上場企業ではないため、すべての情報が開示されているわけではありません)

    • 専門分野
    • 設立年月
    • 従業員数
    • 住所
    • 電話番号
    • URL
    • 事業内容概要
    • 役員構成
    • 投資家
    • 財務情報
    • 主要顧客
    • 創設者および起業の背景
    • コア技術
    • 主力製品
    • 製品や機能性の改善・向上について
    • 中心となるビジネスモデルの解説
    • 技術、ビジネスモデルの適用範囲
    • 主なアライアンス先
    • その他(市場背景など)
  • 【調査・執筆】
    • トーマス・スパーゴ[Thomas Spargo]

      米国IBMでのITコンサルタントを経て、Kanabo Consulting Inc.を設立。代表取締役社長。日米企業を対象にIT・技術系市場の調査、コンサルティングを専門とする。米国コーネル大学よりIndustrial and Labor Relations分野で学士号、UCLAではハイテクマーケティング専攻でMBAを取得。