IT先進ユーザー調査のご案内

IT先進ユーザー調査のご案内

特徴

IT先進ユーザーへの調査が可能。

アーリーアダプターが多い、新製品やコアな製品など、一般消費者では利用率が低い製品やサービスに対しても、利用状況や評価も聞くことが可能です。

調査対象と手法

Impress Watchの会員約5万人へのインターネット調査

通常、1万人程度の回収が可能です。

Impress Watch とは
インターネットを通じて提供するデジタル総合ニュースサービス
専門テーマごとに分けたチャンネルは12におよび、このジャンルのサイトとしては国内最大級のアクセス数を誇ります。
http://www.watch.impress.co.jp/

調査設計手法

「インターネット白書」や「ケータイ白書」、その他多くの定量調査の経験を活かし、弊社が調査設計をお助けします。

お客様より頂いた調査のねらいや調査項目に基づき、具体的な設問文や選択肢を作成します。

もちろん、お客様ご自身で作成された設問文や選択肢のチェックや、設問項目の追加の提案等も致します。

納品データ

  • ローデータ
  • 調査設問票
  • 単純集計結果
  • 単純集計グラフ
  • クロス集計(2軸まで無料、以降オプション)
  • 分析レポート作成(オプション)
     グラフに対し傾向コメントを付与
  • エグゼクティブレポート(オプション)
     社会背景や市場動向、関連データを含めたレポートを提供

その他お客様のご要望をお聞きします